遺骨ペンダント ソウルジュエリー ブランドサイト

Beautiful Soul is here

 

更新日:2017年05月19日

人気デザインはどれ?
もっと知りたい遺骨ペンダントのこと。

遺骨ペンダントには様々なデザインの商品があり、その豊富なバリエーションにも人気の秘密があるようです。
手元供養商品の中でも、特に遺骨ペンダントが多くのお客様に親しまれている背景には、「いつでも身に着けてそばに感じられる」というジュエリーならではの魅力はもちろんのこと、デザイン性の向上により「一般的なアクセサリーと同じ感覚」で着用できる商品が増えてきたことや、様々な想いや用途に応じて選べるようになった「選択肢の広がり」も要因として挙げられるのかもしれません。

人気のデザイン

遺骨ペンダントというと、以前は一般的なネックレスよりもペンダントトップが大ぶりで、しっかりとした存在感を放つ商品が主流でした。しかし、近年は小ぶりで可愛らしいデザインのものや、一見遺骨ペンダントとは分からないような、さりげないデザインのものが増えてきています。小さなデザインは、毎日のお洋服にも合わせやすく普段使いできるのが最大の魅力。中でも人気のモチーフをいくつかご紹介します。

一番人気はハートのデザイン。

遺骨ペンダント ハート

柔らかな曲線でかたどられたハートのシェイプは、愛情や心を表す象徴として最も親しみ深く、遺骨ペンダントの中でも特にバリエーションが豊富なデザインです。

ハート モチーフの遺骨ペンダントはこちら

クロス型も好評

遺骨ペンダント クロス型

また、クロス(十字架)をモチーフにしたペンダントも人気が高く、日常生活で使いやすいシンプルなデザインのものから、アンティーク調の凝ったデザインのものまで幅広いラインアップが展開されています。

クロス モチーフの遺骨ペンダントはこちら

ダイヤモンド、パール 
― 洗練されたジュエリーが有する価値

遺骨ペンダント PLATINUM & DIAMOND

遺骨ペンダントに限らず、ジュエリーには様々な要素があります。輝石、デザイン、素材、ブランド。どの部分に価値を見出すかは人それぞれですが、魅力ある上質なジュエリーは持つ人の気持ちを高め、毎日を何倍にも輝かせてくれるものです。
日常使いできるカジュアルなペンダントも良いけれど、特別な場面にこそ遺骨ペンダントを身につけ、「大切な方と特別な時間を共有したい」と思う方も多いのではないでしょうか。

プラチナの細工に美しいダイヤモンドをあしらったタイプや、自然の結晶であるパールのタイプは、遺骨ペンダントであることを忘れるほど、洗練されたクオリティの品々です。
ジュエリーとしても満足できる逸品に、大切な方への想いが合わさることで、これからも共に歩んでいく証として、貴方にとってかけがえのない存在となることでしょう。

デザイン選びのポイント

遺骨ペンダント 生活イメージ

はじめに、日常使いできるデザインが主流になりつつあることをお話ししましたが、実際に遺骨ペンダントを購入された方に聞くと、文字通り肌身離さず、毎日ずっと身に付けていらっしゃる方がとても多い印象です。
とはいえ、ファッションはその日の気分や季節、年齢によっても日々変わっていくもの。
遺骨ペンダントは、作る数に制限や決まりはないので、例えばちょっと雰囲気の違うデザインを複数点持っておくことで、装いの幅が一気に広がります。 特にアクセサリーの中でもペンダントは、チェーンの消耗も気になるところ。何点かをローテーションで付け替えて使用することで、早期消耗や劣化を防ぎ、一つ一つを長持ちさせることにもつながりますね。

最後に
今回は人気のデザインを中心にご紹介しました。遺骨ペンダントのリーディングブランドであるSoul Jewelryでは、その他にもお好みで選んでいただけるデザインを計100種以上ラインアップしています。
ぜひ、ご自身の行きたい場所や使用したいシチュエーションにあわせて、お気に入りの品を探してみてください。

金属アレルギーの話

金属アレルギーの話

Soul Jewelryを販売開始してから、金属アレルギーに悩まれている方が思っていた以上に多いことに驚きました。

遺骨ペンダントの入れ方

遺骨ペンダントの入れ方について入れ方について

遺骨ペンダントの購入を考えている方に最も聞かれる質問と言えば、「遺骨ペンダントの入れ方」についてのこと。

遺骨ペンダントの入れ方

人気デザインはどれ? もっと知りたい遺骨ペンダントのこと。

遺骨ペンダントには様々なデザインの商品があり、その豊富なバリエーションにも人気の秘密があるようです。

遺骨ペンダントの入れ方

今注目!ステンレスについて(遺骨ペンダント 素材の話 vol.1)

遺骨ペンダントを探す上でみなさん迷われるのが、「素材」のこと。 シルバー、ステンレス、ゴールド、プラチナ、チタン…近年の遺骨ペンダントは、素材のバリエーションが大変豊富になってきました。

遺骨ペンダントは良くないもの?縁起が悪い!?それホント?

遺骨ペンダントは良くないもの?縁起が悪い!?それホント?

遺骨を少し分けてアクセサリーに納め、大切な人をいつまでも傍で感じることのできる遺骨ペンダント。近年の人気を受け多くのシリーズが展開されていますが、「遺骨ペンダントを持つのは良くないですか?」というご不安の声をたびたび伺います。

付遺骨ペンダント

大切な方の遺骨を入れられるインナーポケット機能付遺骨ペンダント ソウルジュエリー

ミニ骨壺

ミニ骨壺とも呼ばれ、大切な方の遺骨や遺灰や思い出を納められる器ソウルプチポット

ソウルステージ

ミニ骨壺ソウルプチポットなどを置くことのできる敷台、飾り台 ソウルステージ

店舗ご紹介

遺骨ペンダントソウルジュエリー等を扱っているお店・ショップのご紹介

手元供養とは

いつでも身近な人との繋がりを感じられる「手元供養」について、詳しくご紹介します。

グッドデザイン賞受賞商品

日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨制度であるグッドデザイン賞受賞商品

PLATINUM & DIAMONDのご紹介

遺骨ペンダントソウルジュエリーから至高のラインナップが登場

きわみ 絢爛のご紹介

伝統の技と心を尽くしてつくりあげる、最高峰のミニ骨壺

メモリアル フォトスタンド ウッド

思い出と大切な人を一緒に、さりげなく。写真とミニ骨壺が一体になったシリーズ

Soul Stage Dのご紹介

大事な人をどんな時でもそばに、どこにでも飾れるソウルステージ

遺骨ペンダントアフターサービス

大切な遺骨ペンダントを末永くご愛用頂くためにアフターサービスをご用意

手元供養コラム

手元供養に関する基本知識・情報などをコラム形式で分かりやすくご紹介



Page Top

全国お取扱い店舗一覧はこちら