店舗を探す

ミニ骨壷純金

純金。有史以前から気高く人々を魅了し、不変の価値で永遠を象徴しつづけるもの。
その高貴な光沢を掌にやさしい曲線に伸ばし、やすらぎの形に仕上げたシンプルモダン純金。
ミニ骨壺として安心して納めていただけるよう、嵌合部を特別に開発するなど、こだわりの細工を施しています。
そこに小さな太陽があるように、今を暖め、明日を照らす輝きが心を前向きにしてくれます。

純金の商品一覧

ミニ骨壷とは

  • 手元に置ける小さな骨壷

    ミニ骨壷は、大切な人のご遺骨を自宅に置くことのできる骨壷です。一般的な本骨壷に比べ、高さ6センチ前後の小さなサイズで、お部屋やインテリアに馴染むおしゃれなデザインが特徴です。
  • 近年関心が高まる「手元供養」の一つ

    まだ離れがたい、大切な人が亡くなった後も共に生きたいという想いから、近年選ばれているのが、遺骨を身近に持つ「手元供養」です。ミニ骨壷のほか、他にペンダントに納める遺骨ペンダントなどもあります。
  • 手元供養は難しいことではない

    遺骨やミニ骨壷と言っても、取り扱いは決して難しいものではありません。お墓への納骨や散骨前の本骨壷から、ミニ骨壷の大きさに合わせて少量ご遺骨を取り分けます。親子や兄弟同士でそれぞれ分けて持つ方も。
  • 家族で共に、これからも暮らす

    家族が集まる家で、これからも共に団欒を過ごす。生活の瞬間にいつもそばに。旅行先などの特別なシーンで、一緒に想い出を作る。そんな想いを叶えるのがミニ骨壺、ソウルプチポットです。
  • ひとつひとつの想いから発想

    大切な人の好みにかなうもの。残された方の励ましになるもの。そんな願いから、ひとつひとつのデザイン・アイデアが生まれます。
  • 上質で本物の素材

    ずっしりと重みのある金属製、温かみのある木製、素材感から耐久性まで厳しく吟味しています。いつまでもかわらぬ想いと美しさで大切な人を包みます。

手元供養の方法についてもっと知る

ミニ骨壷を購入したお客様の声

  • 60代

    妻が最後に見ていたカタログでページが折ってありました。娘がきっとこの商品を買って手元に置いてほしいと思っていたと言うので、納骨堂に入れる前に急いで買いました。今後、大切にいたします

     購入商品:蒔絵

  • 30代

    自宅に供養用として購入したが、巾着も付属しており、お寺の参詣の際にも軽く持ち運びやすかった。デザインも気に入っており、大変満足している。

     購入商品:蒔絵あわせ/花あわせ

  • 60代

    姑とはとても仲がよく過ごせ、最後は自宅にて見とる事が出来ました。一週間寝込んだだけでした。先日、孫の七五三祝いがあり、姑も連れていきました。また、海外に居る娘にも合わせてあげたいと思う。お寺さんの導師にも、とても良い事ですねとほめられました。

     購入商品:蒔絵あわせ/花あわせ

  • 40代

    自分の部屋に故人の写真と一緒に置いています。お墓まで会いに行けなくても、毎日会えますし、声をかけています。生前と変わらず、いつもそばにいられる感じがします。

     購入商品:蒔絵

  • 50代

    デザイン・大きさとも好みで嬉しかった。宗教的な事は全く気にもしない私でもあの人とずっと居られる事に感謝します。

     購入商品:蒔絵あわせ/花あわせ

  • 50代

    身近にいてくれるようで心が穏やかでいられる

     購入商品:ポケット

全国の取扱店舗・葬儀社でお買い求めいただけます。

店舗では実際に商品を手に取ってお確かめいただけます。
専門スタッフが、ご希望に合わせて丁寧にご案内いたします。

店舗を探す